宮本 隆 -Miyamoto Takashi-|時弦プロダクション

04.09(sat)Jigen production Present album release commemorative live ‘jazz avantgarde’

kashi_omote_000001

2022.04.09(sat)
●SCATTER ELECTRONS
臼井康浩gt  宮本 隆b  藤掛正隆ds electronics
●瑕疵
マツシタカズオ sax・piano  鳴瀧朋宏b  衣笠智英ds
guest player 登 敬三  sax 豊永 亮 gt 津田謙司 picture
●Juri Suzue (experimental)
●DJ   Junya Hirano (environment 0g/remodel)
@environment 0g zero gauge
Open18:00 start18:30 Charge2500 +1 drink order
大阪市西区南堀江3-6-1 西大阪ビルB1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<SCATTER ELECTRONS>
臼井康浩(gt)宮本隆(b)藤掛正隆(ds ,electronics)によるSCATTER ELECTRONSはオンビートを基調にした即興演奏を行う。当初、一回限りのセッションの予定が寺部氏(藤掛氏主宰Full Design Recordのエンジニア)の8トラック録音の作品化を契機にバンド名をつけ、以後、不定期な活動を予定。80年代にロックとジャズの垣根を破るシーンを形成したNYダウンタウンのストリート・シーンを彷彿とさせるジャンル越境的な音楽性を持ち、CDに於いては藤掛によるエレクトロニクスのリフに導かれたスピード感に満ちたトラックが並び、その明解さとPOP感覚も特徴と言える。ライブでは臼井の即物的なノイズギターと宮本、藤掛のグルーヴ・リズムの融合が発現するだろう。
<瑕疵:KASHI>
マツシタ カズオ(sax,piano)鳴瀧朋宏(b) 衣笠智英(ds)  guest:登敬三(sax)豊永亮(guitar)
マツシタ カズオ(ex O.A.D.)率いるニューグループ、瑕疵はコンテンポラリー・ジャズを現代音楽風に解釈。そこにノイズ、フリー・ジャズの要素を消化する未知のジャズサウンドを本領とする。その実力はライブでこそ発揮され、張り詰めたテンションと漆黒の視覚ムードも相俟って独特のステージを展開する。デビューアルバムに参加した登敬三(sax)豊永亮(gt)はゲストプレイヤーながら瑕疵の音楽コンセプトに適合する準メンバーと言えるだろう。作曲と即興の交差点で発火するクールな炎のような演奏を‘先端’と呼ぶ事に躊躇いはない。
81高津 吉則、Akihiko Horiguchi、他79人
シェア7件
いいね!
コメントする
シェア

 

PAGE TOP