Voicelessness   千野秀一Chino Syuichi×半野田拓Hannoda Taku

千野秀一Chino Syuichi×半野田拓Hannoda Taku

Voicelessness 千野秀一Chino Syuichi×半野田拓Hannoda Taku

¥2000

jigen017

2017.4.15 in store

千野秀一(broken autoharp)と半野田拓(electric guitar, sampler)

によるベルリンでのライブ録音。

無機質な音を有機的に紡ぎだす即興という名のドキュメンタリー的音響作品

「punk」          Akira Toyonaga(gt)×Charles Hayward  (ds)

豊永亮×チャールズ・ヘイワード

「punk」 Akira Toyonaga(gt)×Charles Hayward (ds)

¥2000

jigen016

2016.9.30 in store

 

軋むエレクトリックギターと爆発的なドラム。

チャールズヘイワード(ds.ex-This Heat)が盟友、豊永亮(g)と繰り広げた超熱波の即興演奏の記録。

 

「火の環」hi no tamaki

Ché-SHIZU シェシズ

「火の環」hi no tamaki

¥2000(税別)

jigen-015   

2016.2.24 in store

カルトバンドの復活。待ち望まれたシェシズのニューアルバムはオリジナルメンバー(向井千惠 工藤冬里 西村卓也 高橋朝)による30年目の飛翔。
幻惑的な歌の数々と即興の織りなす音楽空間の調べ。超個性的な集団であるグループの独自の世界が広がる75分の大作

 

Rain maker

ナスノミツル Nasuno Mitsuru

Rain maker

¥2,160(税込)

Jigen-014

2015.10.31 in store

『え、これベースソロ!?タンジェリンドリームの未発表曲かと思った!』
吉田達也

「Is This bass solo! ? I thought it was unpublished songs of Tangerine Dream! “」by Tatsuya Yoshida
Tenelevenのリーダーであり、国内屈指のエレクトリックベース奏者にして即興-演奏家であるナスノミツルによる
驚愕のソロアルバム。「rain maker」はナスノミツルによる新しい即興の形である。エフェクターを駆使し、フィールド録音音源を同時に演奏する事で即興演奏ながら即物的ではない、壮大な物語を作り上げた。場面の転換やその起承転結にこれを聴く者はまるで映画を観ているようなストーリーに惹きこまれていくだろう。

2015年10月31日リリース

「フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように」<br />オリジナルサウンドトラックSHIN’ICHI  ISOHATA ‘The Legacy of Frida Kahlo’

磯端伸一 shinichi  isohata

「フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように」
オリジナルサウンドトラックSHIN’ICHI ISOHATA ‘The Legacy of Frida Kahlo’

¥2,160

jigen-013

2015.8.8 in store

新感覚派ギタリスト、磯端伸一によるドキュメンタリー映画「フリーダ・カーロの遺品」のオリジナルサウンドトラック作品。原色のメキシコ、フリーダ・カーロの情熱、写真家、石内都の眼差し、時代を超えて交差する様々なイメージを描写するメモリアルな音楽作品
2013年アルバム「EXISTENCE / SHIN’ICHI ISOHATA guitar solo & duo with OTOMO YOSHIHIDE」(jigen-008)以来のアルバムである。

a night at the Hawk wind

Magical power mako

a night at the Hawk wind

jigen-012   2014年作品

マジカルパワーマコによる驚愕の宇宙音響は新たなる伝説の始まり。2014年2月京都のライブバー、ホークウィンドで行われた貴重なライブ音源。多彩なギターオーケストレーションによる重厚な音響トラック、独自のトランス解釈に基つく斬新なエレクトリックビートを基調にしたセッションワーク、81年リリースの名作テクノアルバム「welcome to the earth」の弾き語りバージョン等、聴きどころ満載の60分。
2014年作品

trash,rubbish,poor works

石上和也  Kazuya Ishigami

trash,rubbish,poor works

¥1,800

Jigen-011

90年代初頭から活動する関西を代表する電子音響音楽家・石上和也のファーストソロアルバムの再リリース。2004年から2006年までの未発表音源。「がらくた」で「くず」で「粗末」というタイトルからは想像もつかない程、繊細でユーモラスな遊び心に満ちた多彩な音響作品達。10作品収録、72分超。

Produce: 石上和也
2014年作品

colourful – ALTO SAXOPHONE IMPROVISATION

TAKAYUKI HASHIMOTO

colourful – ALTO SAXOPHONE IMPROVISATION

¥2,100(税込)

Jigen-010

草原、洞窟、アスファルト、夜明け、地下室…
サックスはあらゆる場所に色をぶちまけ、そいつをこじあける。 裂け目、声、横滑り、渦、沈黙と共に。
- 鈴木創士 (EP-4 / フランス文学者)
Produce: 林聡 Satoshi Hayashi
2014年作品

darkness

.es

darkness

¥2,160(税込)

Jigen-009

大阪のアートギャラリーNomartを拠点に活動する異色の即興デュオユニット.es(ドットエス)
英音楽誌「WIRE」でも紹介された秘蔵音源、完全版で遂にリリース!
初回のみ完全ハンドメイド、アーティスト稲垣元則のスペシャルアートワーク仕様。

Produce: 林聡 Satoshi Hayashi
2013年作品

EXISTENCE / SHIN’ICHI ISOHATA guitar solo & duo with OTOMO YOSHIHIDE

磯端伸一 with 大友良英

EXISTENCE / SHIN’ICHI ISOHATA guitar solo & duo with OTOMO YOSHIHIDE

¥2,300(税込)

Jigen-008    2013年作品

超個性派ギタリスト・磯端伸一が紡ぎ出すシンプルな抽象と暖かな記憶による存在へのリスペクト。大友良英とのデュオを含む23の小品集 !!

2013年作品

キリーク

木村文彦 Kimura Fumihiko

キリーク

¥2,500

Jigen-007

特異な打楽器奏者、木村文彦の初録音作品。数えられない程の楽器や物を駆使し、誰も成し得ない音楽世界を創り上げる。本作は楽しくも過激な即興演奏の記録。アルバムのラストに収録した向井千恵とのデュオ「new sights」は二人の幽玄の調べとも言うべき緊張と弛緩の相対が展開される即興で30分に及んだ演奏を12分に編集した。
2012年作品(配給 地底レコード)

 

 

Defreezed songs

時弦旅団   Time Strings Travellers

Defreezed songs

¥2,500

Jigen-004-5

12年ぶりに登場したTIME STRINGS TRAVELLERS 時弦旅団の通算4枚目のアルバム。
緻密なアンサンブル楽曲、即興、歌物3曲を含むトータル130分の二枚組大作

2011年作品(配給 地底レコード)

Still Songs

時弦旅団   Time Strings Travellers

Still Songs

¥2,500

Jigen-003

ジャズロックグループTime Strings Travellers 時弦旅団のサードアルバム。従来のアンサンブル、即興の志向性に加え、‘日本の歌’をテーマにした意欲作
初のCD作品にれ地底レコードの配給、仏museaレーベルにて世界に発信された。
1999年作品(配給 地底レコード)

Second Action

時弦旅団   Time Strings Travellers

Second Action

¥400

Jigen-002

Time Strings travellers 時弦旅団のセカンドアルバム。長大な即興やファンク、日本的なメロディなど多彩なトラックを収録。
1996年作品(カセット)

Time Strings travellers 時弦旅団

時弦旅団   Time Strings Travellers

Time Strings travellers 時弦旅団

¥400

Jigen-001

Time Strings travellers 時弦旅団のファーストアルバム。ジャズロックと即興演奏の融合。

1995年作品(カセット)

PAGE TOP